記事一覧

節電と祈りを

国内観測史上最大M9.0の大地震は日本中を震撼させています。
時間を追うごとに死者、不明者の数が増加している中、自分達にできる事はと、もどかしさを感じている方も多いかと思います。

このようなメールが届いています。
①関東の電気の備蓄が底をつきそうです。一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電をできて情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます。
②今は争いをやめ、不安な声を祈りパワーに変えてください。どうかひとりでも助かるように祈ってください。心が繋がり始めれば大地は癒されるから。禮音をあげれられる方。霊気をおもちの方。遠隔ヒーリングのできる方。日本の中心に集めてください。歌える方はハミングでも棒読みでも構いません。大地に音を聞かせてください。大地に感謝をささげてください。

①はチェーンメールで来ましたが、善意チェーンとし、節電に心がけ日本地図をイメージして日本列島にハートから光を送ってみましょう。

ありがとうございます。

藤川天神

ファイル 17-1.jpg

梅の花便りが聞こえてくるこの頃です。東郷町藤川天神の150本の梅が咲き誇る時が近づいてきました。地を這っているたくましい姿が竜に似て「臥竜梅」(がりゅうばい)と言われる梅の木は有名です。

現在はまだ蕾ですが、2月下旬から3月上旬が見どころです。
今年は「臥竜梅祭」は行われず、春の大祭が2月25日の予定です。
すでに出店も並び、地域の特産品等も販売しています。
毎年多く人が訪れ家族連れや仲間連れなどの花見をする姿が見られます。
天気のいい日にお弁当を持ってぴんくのかわいい梅の花を愛でてのんびり春を感じてみたいですね。

ありがとうございます。

ジャーナリスト池上彰さんご来川

薩摩川内市で第6回生涯学習フェスティバルが2月27日に行われます。テーマは「学び、輝くあなたのライフステージ」。
学習成果発表後、テレビでおなじみのが池上彰さんと教育ジャーナリストの増田ユリヤさんの記念講演が行われます。演題は「そうだったのか!生涯学習」です。
池上彰さんは歯切れのいい何でもわかりやすく説明してくれるテレビでの姿にファンがかなり多いと聞きます。4月からのテレビ出演をかなり少なくされると聞いております。ぜひこの機会にご参加ください。

期日:平成23年2月27日(日)
会場:薩摩川内市総合運動公園(サンアリーナせんだい)
学習成果の舞台発表:10:30~13:00
     記念講演:14:30~16:00

同時にコミニュ二ティマーケットとして特産品市やフリーマーケット等も開催されます。
一日たっぷり楽しむ事ができます。

お問合せ先:薩摩川内市役所 企画政策部 コミュニティ課
       ℡0996-23-5111

きゃんぱく予約受付中

新幹線全通開業の3月12日まで、いよいよあと2か月近くとなりました。新聞、テレビ等でも新年早々よりそれに伴う催し等で非常に盛り上がっております。
昨年、「川の風遊び」と「メアリーのブログ」でも紹介しましたが、薩摩川内市でもきゃんぱく(「薩摩川内市きゃんせ博覧会」の略)といい、2/11から5/8までの間102の体験プログラムが組まれ現在、予約を受け付けております。
「きゃんせ」とは鹿児島弁で「いやっしゃいませ」という意味で、まち全体が博覧会というおもてなしの心が込められており、楽しんで頂ける事、間違いないと思います。
甑島、川内川、藺牟田池、宇宙館を舞台としたもの、温泉めぐり、手作りコース(料理、フラワーアレンジメント、グラス等)等楽しい、思い出に残るようなプログラムが盛りだくさんです。市外、県外の方々にもぜひ訪れていただきたいです。
当店もプログラムにいれて頂いております。
「五感で楽しむ珈琲教室」を行います。
 2月24日(木)と3月12日(土)の予定です。
ご家庭でのよりおいしい珈琲の淹れ方を体験して頂きたいです。

お問合せ:予約:0996-23-9898
          http://canpak.jp/

川内市民合唱団 定期演奏会

1月30日(日)に川内市民合唱団の第36回定期演奏会が開かれます。
毎年努力の成果を披露され、感動を分かち合っています。

吉俣良さんの作曲された薩摩川内市民歌「輝け未来へ」や
ゲゲゲの女房の主題歌「ありがとう」、「川内」をテーマにした曲等が演奏されます。
日時 : 2011年1月30日(日)
     開場13:30 開演 14:00
会場 : 川内文化ホール
入場料: 一般500円 小・中・高300円
     親子800円(大人1名+小中高2名)
問い合わせ先:℡0996-25-1484(吉永さん)