【サントス】甘味とさわやかな中庸味

【サントス(トミオ フクダ ブルボンコーヒー)】

日系二世のトミオフクダ氏のバゥ―農園は標高1,100mでブラジルでも標高の高い位置で、雨季と乾季がはっきりしており、最も珈琲栽培に適した気候と肥沃な土壌で栽培されています。
甘味が強くすこやかな酸味、濃厚なコクが特徴です。

==================

【味の特長】
甘味とさわやかな中庸味

※販売価格は、100gあたりの価格です。
※写真は、珈琲豆200g入りです。
定価 650円(税込)
販売価格 650円(税込)

 100g200g
豆を挽く(中挽き)
豆のまま
購入数

今月の営業日

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

定休日:水曜・木曜日

火曜日14時以降のご注文は金曜日の発送になります。

珈琲倶楽部 船倉

『当店の品質方針』

しあわせになる雰囲気と味を
楽しんでいただき、お客様に
満足していただく店づくりに
いそしみます。


珈琲倶楽部船倉

Top